2016年9月19日月曜日

【ミャンマー】恐怖の水掛祭りがやってきた【滞在日記14】

祭り大好きだけれど…


ミンガラーバー

週末は結婚式に行ってました
なんかやっぱりいいですよね
どんな形であれ人の幸せを見てるのって
ニシガイトは式とか
堅苦しいのが苦手なので
結婚式はしませんでした

だって親が
ニシガイト家の長男が結婚するんだから
それなりのものでなければ
と言い始めたので
速攻逃げてやりましたよ

式は苦手だけれど
大のお祭り好きなニシガイト

こう見えても20代のころは
毎晩パリピでしたよ
踊る側じゃなくて
踊らせる側でしたが

そんなお祭り大好き男も
一目散に逃げ出すお祭りがあります

それが
ヤンゴンの水掛祭り

当初から
水掛祭り期間中にミャンマーというだけで
気が滅入っていましたよ

ミャンマー人からは
ニシガイトさん、水掛祭りの期間は
ミャンマーですよね
いいなぁ
とか言われましたが
未だに何がいいのかさっぱりわかりません

ヤンゴンの水掛祭りを体験していない日本人からも
水掛祭り楽しみです!
と、言う言葉を耳にするたびに
バンコクにお逃げなさい
と声をかけまくっております
なにをそんなに大げさにw
という日本人の方々も
翌年はバンコク行き
もしくは日本へ帰国を選びます

しかし今回のニシガイトは
去年出来なかったDJをする予定だったので
万全の準備を整えて
ミャンマーに来たのです
もちろんメインはお布施の旅でしたが

新政権に変わり
新しい未来に向け
ニシガイトは音楽でみんなを祝福しようと
そう言う気持ちで水掛祭りを迎えようと思っていましたよ

しかしギリギリになって
マンダ(舞台)の許可がおりなかった
実は舞台の件は以前からヤバいのでは
という事は聞いていました
ほとんどの許可申請がストップしていたので

ふたを開けてみれば
自社スポンサー以外の舞台禁止
酒禁止
カップル禁止(聞き間違えかもしれませんがw)
あれこれ規制されてしまいました
(もちろん厳守されてはいませんでしたが)

ニシガイトも
舞台の許可おりず
の一報をうけ
手にもったiPhoneで
そのままバンコク行きのチケットを予約
その日夕方には
さよならヤンゴンしてやりました

バンコクには
一先にヤンゴンを脱出していたルームメイト(笑)が
ドンムアン空港でお出迎えしてくれました

が、そこからまた事件がおこるのですが
それはまた次回


ブログランキング参加中。応援よろしくです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング



ミャンマー語を学ぶなら高田馬場ミャンマー語教室
9月生募集中〜!!
授業料割引キャンペーン実施中!
通常授業料を6,000円(1回1,5000円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿