2016年9月14日水曜日

【ミャンマー】この寺院にいけ〜マハームニ寺院【滞在日記11】

金ピカピン


ミンガラーバー

とうとうニシガイト
品川のミャンマー大使館で
VISA申請やり直しを食らったよ!!
書類を揃えて受付窓口に出したら
受付のおねえさんが笑いながら
これ…パスポート
昨日までだから(プププッ!笑
マジかーーーーーーーーーー!!!
パスポートを見たら
たしかに有効期限が昨日ちょうど半年をきってた…
曜日感覚もなければ
日にち感覚もない毎日
と、言い訳を言ってみたりして笑

急遽その足で新宿都庁のパスポートセンターへ
受け取りは23日(金)になります…

俺、27日(火)に出国なんですが!!
旅券番号もせっかく覚えたのに
変更です
って言われて…
受け取らない限り旅券番号がわからないので
23日に受領したら一旦事務所に戻って(高田馬場でよかったよ)
VISA申請書類をさっと作って!って
あぁミャンマー側の招聘状が…
まぁなんとかなるか
事務所を11時には出て
大使館に11時40分頃に滑り込みってかんじ
マジでギリだな
ってか絶対に受付のおねえさんにまた笑われるわ!!
あ、間に合ったんですね〜〜〜(プゲラッ
って

さてマンダレー編ですね

マンダレーはいいよ〜〜〜
食事は美味しいし
油っこくないし!
ただお店が閉まるのが早すぎるような…

マンダレーを観光をするには
2、3日では足りません
とりあえず押さえておくべき所と言えば

  • マンダレーヒル
  • 旧王宮
  • マハムニ寺院
  • シュエナンドウ僧院
  • サンダムニ寺院
  • ウーベイン橋
  • そしてもちろん
  • ゼイこと市場
  • エーヤワディ川

ではないでしょうか

時間があれば
ピンウールウィンや
ザガインまで足を運んでみてください

今回まずは
金に物を言わせれば
いくらでも好きなだけ
仏像に金箔貼りまくれる
マハームニ寺院に行って来ました

金箔の金額がさ…
だいぶ昔に来た時は
3,000チャットくらいで購入できた気がするんだけれど
気のせいでしょうか???
受付で
金箔くださーーーーーーーい!
って言ったら
はぁ?いくら出せるの?
最低10,800チャットからだよ!
と、気怠そうに受付嬢に言われた
一瞬「?????」となるニシガイト
そう言えば近年
グラム50ドルに高騰してたっけ?
1枚でいいから
って言ったら
横の受付嬢と目を合わせて
ひと呼吸置いてからこちらを見て
爆笑してましたよ!!

俺今面白い事言ったっけ???

10,000チャットなの?って聞き返したら
10,800チャットだという
いつからこの国の消費税は8%になったのだろうか…

なんかよくわからないまま10,800チャットを渡し
金箔をごっそりと受け取る
いや、5枚(1セット)くらいでいいんですが…

狐に包まれたような気分で
仏像の所へ
入り口で何やらゴチャゴチャ言われたので
日本人ですが?ほれパスポート
ってやったら満面の笑顔で
こちらへどうぞ!とやられる
仏像に金箔を貼れるのは男性のみ
女性は代理の人に貼ってもらっていた

仏像の周りの狭い足場に
むさっ苦しい男性が
我先にと金箔を
一心不乱に貼りまくっている

仏教徒でもないニシガイト
1セット貼り終えただけで疲れる
疲れたし、あとこの作業を
5セットも残しているのかと思うと
ダルくなって来たので
このイベントは強制終了

ニシガイトがマハームニ寺院で一番好きな所で
疲れを癒すことにする
その場所は経典が安置されている建物なんですが
古い経典もごっそりあるけれど
なんとカセットテープ(多分読経したもの)も結構あって
カセットテープ世代のニシガイトとしては
テンションが若干上がるんです
若干ですよ…

ここ年寄りのお坊さんが一人で番をしているので
絶対に悪い事考えてる人がいたら
イケルと思うんですよ
仏罰が怖いので
ニシガイトはただ眺めてるだけですが
それに誰も来ないので
たまにその坊さんも外に出てストレッチとかしているんですよ(笑

あと好きなのは
他国(カンボジア→タイ王国→ミャンマー)から奪って来た
銅像が安置されている部屋
銅像を触ると、触った所が
良くなると言われているそうだ
なので、頭とかお腹とか結構ピカピカです

よくみると、鼻と口と目もピカピカ


まあとにかく緩さ爆発の
マハームニ寺院に
是非皆さんも足を運んで
金ぴかの仏像と警備の緩さに驚愕してください

ちなみに寺院周辺の細い回路もおもしろいぞ!!


ブログランキング参加中。応援よろしくです!!

ブログ書いている今も食べたくなってしまいました

魚の卵カレーは是非!

お洒落な雰囲気



ミャンマー語を学ぶなら高田馬場ミャンマー語教室
9月生募集中〜!!
授業料割引キャンペーン実施中!
通常授業料を6,000円(1回1,5000円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿