2016年6月5日日曜日

【ミャンマー】1年ぶりのミャンマーを体験して思った事【滞在日記1】

やっと書くのかよ笑


ミンガラーバー

ホントスンマセン!!
グチグチ
愚痴愚痴

本当に反省はしています
でも個人のブログで
愚痴くらい、いいよね?
その愚痴が聞きたい!
という声も少数あるので
今後も万全の体制で愚痴って行く所存であります

さて
さて

1年ぶりにヤンゴンに行って来たんです
3ヶ月前に

最初に気がついたのは
空港の出口のタクシー料金表が取り払われてたこと
その効果なのか
法外な値段を吹っかけてくる
バカヤローどもがうじゃうじゃいました

ニシガイトクラスになると
空港には出迎えがあるので
バカヤローどもを尻目に
迎えの自動車(タクシーw)に乗り込むのですが

タクシー料金表
アレなんでなくなったの?
値段が高すぎるから?
それとも法外な値段をふっかけたいから?

1年ぶりのヤンゴンは
以前に比べて
より
外国人をカモってやれ!
という雰囲気バリバリでした笑

以前は
ガソリンの値段が〜という言い訳が主流でしたね
でもそのガソリンの値段
下がってんじゃねーかよ!!
何を言い訳にタクシー料金値上げしてんだよ
それに、以前にも増して
道や場所わからないバカヤローが増えてんじゃねえか

滞在1ヶ月の間、ほとんど個人ではタクシー使わなかったわ!!

変化と言えば
よいドライバーに出会う確率が上がった気がする
特に若いイスラム系のドライバーは
道は知っているし
料金も適正な気がした
たまたまなのかもしれないけれど

空港から住まいまで7,000チャットとか言われて…
というか、10,000を7,000まで値下げ交渉したが
なんで1年で1.5倍になってんの?
今年のミャンマーのインフレ率7%くらいじゃねえの?

ニシガイトがヤンゴンでブイブイ言わせていた頃は
ダウンタウンから空港まで4,000チャットだったぜ!?
しかも自動車も少なかったから
20分で到着だったぜ!?

渋滞や外国人料金(&田舎者料金)のせいで
どんどんと不便になっていくヤンゴン
都市が発展する途中では
どの国でも通った道なのかもしれないが
ちと不便すぎない?

便利になった事と言えば
コンビニができて
買い物は便利になった気がするけれど
全然会話がない
商品渡して
お金払っておしまい

市場で
これいくら?とか
○○あるの?
とか
そういう会話が皆無になった
よりミャンマー語を使わないでも
生活できる様になってきた
それって、なんか違うよなぁって思う

会話と言えば
今回数少ないタクシー乗車で頻繁に
中国人?
って聞かれたんですが…

以前は
韓国人?
だったのが
今では「中国人?」ですよ!!

oioi…
日本人の知名度低すぎじゃね?
影響力無さすぎじゃね?

どんだけタクシー乗ってねえんだよ、日本人w
もっとタクシー使って
ガンガン日本人アピールしとこうぜ!!

ニシガイトはタクシー乗らねぇけどな


ブログランキング参加中。応援よろしくです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ


ミャンマー語を学ぶなら高田馬場ミャンマー語教室
6月生募集中〜!!
入会金無料キャンペーン実施中!
通常授業料を7,000円(1回1,750円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿