2016年1月28日木曜日

【理解不能】ミャングリッシュてなんだよ(笑)【意味不明】

せめてパターン化して統一しろや!!


ミンガラーバー

寒いす!!
日本語は「さむいす」と言っても
「さむ椅子って何?」とならないので
大変便利な言語だよなぁって思います
他には
「こんにちは」を
「こんちは」や「ちわ〜」と言っても通じる
この感覚のままミャンマー語を勉強すると
言語の感覚の違いってやつを痛感する
まぁそれはそれで楽しいけれど

ミャンマー人に
「ミンガラァパァ」を「ミンガ」っていったら通じる?
とアホな質問をぶつけた所
困惑された笑
「じゃあ”ミィン〜”とか、省略語とかないの?」って聞いたら
「お前いい加減にしろよ!!ミャンマー語バカにしてんの?」と
軽くキレられる(あきれ顔だけれど、あれはキレてたなw)始末…

日本人としては
軽い簡単な挨拶があるといいなぁって思っちゃうんですよね

まぁそれはいいとして
みなさん
ミャンマーで、携帯メッセージなどで使用される
ミャングリッシュなる物をご存知でしょうか
ミャンマー語をローマンアルファベットで表記する方法なんだけれど
この時点で英語関係なくなっちゃった!!
という突っ込みはよいとして
人によって綴りが違うんだよね…
ミャンマー人は話の流れで理解するらしいんだけれど
せめてそれくらいは統一しろよ!って思うんだよ…
しかも、ミャンマー語のレッスンの際に
発音記号としてミャングリッシュを使う先生もいて…
まぁそのときは注意するんですけれど
きちんと体系化されているのなら
ミャングリッシュを発音補助として使っても構わないんですけれどね〜

まぁとにかく
ミャンマー語って改革の余地があるよなぁって思います


ブログランキング参加中。応援よろしくです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ


ミャンマー語を学ぶなら高田馬場ミャンマー語教室
2月生募集中〜!!
入会金無料キャンペーン実施中!
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp
ミンジャン ミャンマー語教室四ツ谷
プライベートレッスン業界最安値!
ウェブサイト完成!!

http://myanmar-go.com

0 件のコメント:

コメントを投稿