2015年4月3日金曜日

【街ブラ】Myeikの街を適当にブラブラ歩いてみた【最高!!】

街を適当にブラつく際の注意点

ホテルの部屋から

ミンガラーバー

自転車に乗っていたら
見えない壁にぶち当たってしまいました
本当に存在するんだなぁ
見えない壁って…

Myeikいわゆるベイと呼ばれる街
いったい何が名産で
観光名所は何なのか

そんな事も、いつか人から聞かれるだろうと思い
まずは足を使って街を歩いてみる

10分後
街ブラ終了〜〜〜〜〜!!(オイッ!!
だって、やっぱりこの街も
ミャンマーの普通の街なんだもん…
時計・市場・そしてパヤー!!

街の中心に時計台があって
その周辺に市場(ゼイ)があって
その市場では生活用品と食材が売ってて
もちろん気の利いたお土産なんて売ってなくて…

タイ人の観光客は多いはずなのだけれどなぁ
ヤンゴンよりもバンコクに近いし
向こうは海〜〜〜

なんか観光地って感じの街じゃないんだよね
欧米人観光客も増えつつあり
地元民もそういう外から来る人に対するサービスとか
アイディアをどんどん出して
お金を落としてもらう努力をするべきと思うけれど
それってこちらの勝手な想いだからなぁ
大きなショッピングモール発見!
でも歩いてここまでくるバカは
ニシガイトくらいだからな!!

さて、10分で終了するのは
それはニシガイトだからであって
初めてこの街を訪れた人にとっては
何もかもが新鮮だろうと思います

街ブラの極意は

  • 細い路地に入る
  • その街の特徴的な場所に行く
  • 適当な喫茶店に入る


こんなところではないでしょうか

Myeikは以外と高低差がある街です
なので街の中心から少しでも離れると
上り坂や下り坂に翻弄されます
これを炎天下で行うと無駄に体力を消耗します
なのでまずは海を目指しましょう!
そうです、とりあえず海に行っておけば
テンションが上がります
な〜〜〜〜〜んにも無いです
右手前にヌーイーが昼寝中

海沿いの道をひたすら歩く
日傘必須です
日本からUVカット入りの軽い傘を是非持参してください
でないと死にます
※これが街ブラの注意点かもw
あと、水も持参してください。
1時間で2リットルは軽く消費しちゃいます
飲まないと死にます
ぱっと見は素敵な写真でしょ?
これが白い砂浜だったらね

街の海岸線は、はっきり言って汚いです
白い砂浜なんてどこにもありません
そして目指す先も特に何もないことがわかります
死んだ魚のような目をしながら
ニシガイトはひたすら歩き続けました
そしてこう思った
途中に数件ビアサイン(飲み屋)がある

海岸線はもういい

そのままUターンしてホテルに一旦戻りました

次回ブログは
パヤニスト(©ローカル男)としてはやはり抑えるべきパヤーを紹介

ちなみにMyeikは真珠が有名です
そしてゴムの生産地です。
漁業も盛んみたいですが、
魚を水揚げする港を探し出すことができませんでした(泣
あと、白い砂浜は遠くにみえる島々に行けば
嫌という程堪能できますが…
一筋縄ではいかないようです…


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
4月生募集中〜!!
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿