2015年3月31日火曜日

【Myeik】南へ向かって旅に出てみた【いわゆるベイ】

当初の計画通りには進まないだろうとは思っていたが


ミンガラーバー

先週までランキング外だったのに
すでにトップ10入りです
応援ありがとうございます

Rangoon Tea House小野寺さん効果でしょうかw

さて今回の訪緬は
ひとつは健康長寿展示会に出展
そしてもう一つ、というかニシガイト的にはこちらがメイン
はたして南部は観光地としてどうなのか
という取材を兼ねた羽伸ばしなのでした

当初の計画では
一気にミャンマー最南端のKawthaungへ向かい
そこから何かしらの手段で北上してヤンゴン入りという
結構ドキドキな旅程でした…

が、ヤンゴンではバタバタと忙しくて
結局時間も無くなり
日程も予定の半分になったのでKawthaungは諦め
Myeikを目指すことにしました

ネットから様々な情報を集めた結果
飛行機がBESTという答えがでて
Air KBZでMyeikまで飛ぶ
料金は片道130ドル(税金など込み)
高いよ…
でもバスは悪路過ぎて、絶対にモウラミャインで挫折するという情報
それは地図を見ても明らかなので飛行機一択ですよ

行きの飛行機は15分程度の遅れだったが
そんなのは想定内
早朝の国内線空港のロビーは
欧米人や日本人が多く
団体様の中国人は相変わらず並ばずに
割り込み放題w
凄いよ、羨ましいよ
でもそのせいで列が混んで進みが遅くなるんだぜw

もちろん乗り込む飛行機はプロペラ機
もう慣れました
逆に国内線でジェット機だと逆に違和感を感じるわ

まずは無難に離陸し
目指すは第一ポイントのDaweiへ
小1時間ほどのフライトでDawei空港に着陸
乗客のほとんどがここで降りる
新たに乗り込んできた人も少なかった

そして再び離陸して
ニシガイトの目的地Myeikへ

ぶっちゃけそのままKawthaungまで乗ってても
誰も気がつかなかっただろうなぁ
だって入り口でチケットチェックしただけだし
となるとDaweiまでのチケット代で
Kawthaungまで行けるのでは!?

これまた小1時間程でMyeik空港に着陸
ま〜コジンマリとした
ミャンマーの国内線空港って感じでとても安心するね
ちなみにここで降りたのはニシガイト他6名ほど
残りはみんなKawthaungへ向かったのか〜
羨ましいなぁ(苦笑

さて次回はMyeikを散策しま〜す


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
4月生募集中〜!!
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿