2014年10月30日木曜日

【Kakku】カックー遺跡へ行ってきたよ〜【Pagodas】

仏塔群と豚

カックー遺跡!!
マジでやばい

ミンガラーバー

今日も取材対応をしておりました

なんか風がニシガイトに吹いている感じ?

と、言いたいところですが
今回も高田馬場のミャンマー
というか新宿区に住む若人(外国人含む)
といった趣旨の取材協力でした
よってニシガイトのニの字も出てこないと思いますw

さてInle Lakeに行っておきながら
前回は行けなかった場所があります

写真だけは何度も目にしていて
本当にこんな場所あるんだ
超行ってみたい!!
でも当時は外国人は入っちゃダメ〜〜〜〜
と言われていたので(記憶が曖昧w)
諦めていたんだけれど
ボスが
他にどこか行きたいところある?
どこでも連れて行ってあげるよ!!
と言ってくれたので

マジで!じゃあカックー遺跡に行きたい!
と言ったら
よっしゃ〜任せとけや〜〜〜!!
と頼もしい返事をくれた

翌日ボスの自動車でカックー遺跡までGo!!
ちなみに駅もあります
カックー駅ですが
どこに線路があるのでしょうか???

Nyaung Shweからカックー遺跡がある場所まで
自動車で約2時間
そこまでの道のりの間に
パオ族の集落があり
パオ族の方々がその辺でダベっていたり
学校帰りの子供達が歩いていたり
とにかく仕事という名の
観光気分を存分に満たしてくれた
できればパオ族の集落にも行きたかったんだけれど
それはまた次回でいいや

そうこうしているうちに
カックー遺跡に到着!!

マジで感動

その一言だけで十分
これで晴れていたらもっとすごかったんだろうなぁ
マジで圧巻です

意外と様々な形のパヤー(?)があります

塗料が塗られた形跡が!!


そして
羽!!

マジでやばいっす
今度きちんとカックー遺跡の勉強をします

なぜか首なしの仏像が無造作に集められていた


チャンスがあれば是非みなさん行ってみてください

遺跡内に入るには外国人料金を支払わないといけないらしく
もちろんニシガイトはそういうの払ったこともないし
今回も払っていませんが
そういうルールがあるみたいなので
記憶の片隅にでも置いておいてください
幸運の金の豚が
中心のパヤーの裏手にいました
これ、気が付かない人もいるんじゃないかなぁ…

次回はサヨナラNyaung Shwe編です

ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング


ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
1周年キャンペーン実施中
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿