2014年8月12日火曜日

【The Deadly】世界で最も危険な橋にランクインしている橋がマンダレー近郊にあるって知ってた?【Pedestrian Bridges】

乾季は危険かもね

向こうに見えるのが
世界で最も危険な橋第9位のヤツですw

ミンガラーバー

マンダレー編
結構好評のようです

ヤンゴン周辺にも意外と穴場の観光スポットがあるんだぜ〜

ローカルおじさんのブログで紹介されていますが
ローカルおじさんのブログはこちらから

やはり観光スポットの多さでは
マンダレー周辺にはかなわないでしょ
カニとエビ
もっと美味しく食べる方法があったろうに…

マンダレー市内にもいくつか観光スポットはあるんだけれど
今回はバイクや自動車で30分

世界で最も危険な橋第9位にランクインした
http://www.therichest.com/rich-list/10-of-the-most-dangerous-pedestrian-bridges-in-the-world/?view=all
ウーベイン橋に行ってきました(2度目w)
橋が斜めなのか
カメラが斜めになったのか…

前回は乾季にいったので
橋の下は一面畑だったんだけれど
今回は雨季にいったので
橋の下はもちろん湖
でもジモッティ(地元の人ね)が言っていたけれど
水が足りないので水位が下がっている
環境問題に対してミャンマー人も
もっと真剣に考えていかないといかんのじゃ〜
と言っておりました
えっ!
自転車〜〜〜〜!!
しかも子供を抱いて〜〜〜〜!!

たしかに所々まだ畑として活用されている土地が見える

さて、まずこの橋がなんで世界で最も危険な橋第9位に選ばれたのか
はっきりいって理解できませんが
とりあえずこれで
ひゃっは〜!!
ミャンマーに行ってみようぜ!
というエクストリーム系の人達が増えるのだろうから
それはそれでいい宣伝になったんだろうなぁ
向こうに見えるのは〜〜〜?
畑DA・YO・NE

ミャンマーと言ってイメージする写真に
シュエダゴンパゴダ
サクラタワー&シャングリラ
スーレーパゴダ
インレー湖の足漕ぎ漁夫
バガンの仏塔遺跡
があると思います
そして今回訪れた
ウーベイン橋もそのイメージの一つとして有名ではないでしょうか
下はもちろん湖

このザックリとした作りの橋と
お坊さんのシルエット
周辺には多くの僧院や仏塔があり
またロンジーなどを織っている小さな工場があるので
橋以外にも見る所が沢山あります

よって今回訪れた際にも
欧米人が結構いました
乾季にはあそこにみえるボロ屋が
喫茶店になる…
はず

これがハイシーズンになったら
とんでもない観光客の数になるんだろうなぁ

そうなると橋もざっくりと作られているので
強度的にどうなのかなぁ…
それも含めての
危険な橋なんだろうねw
ヌーイーが…

寝ている?

橋の入り口や途中に喫茶店があるので
そこでまったりと橋を眺めるも良し
さっと橋を渡って周辺の仏塔を巡るも良し
しかもこんな所に!!
道の真ん中にヌーイーが寝ている…

ぜひミャンマーを訪れた際には
世界で最も危険な橋トップ9にランクインした
ウーベイン橋に行ってみてください

マンダレーは雨が少ないので
バイクタクシーで行くのが一番楽しいかなぁ
いちを橋に手すりがあるんだよ
一部だけれどね!!

ちなみにアタクシは
乾季はもちろん橋の下の喫茶店で
捕れたての魚のフライを食べました
ただウロコの処理とかしていなので
口の中を切りまくりましたがw
何でこんな色なんだろうなぁ…
油の色だよね???


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング


ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
ミャンマー学生支援協会発足キャンペーン実施中
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿