2014年8月25日月曜日

【Shwe In Bo】マンダレーにある素晴らしい建築物【Mandalay】

暖かみのある建物って世界共通じゃない?

Shwe In Bo寺院!!

ミンガラーバー

ここ数日はマジで暑かった…
暑過ぎて脳がアレしちゃってました

アレ過ぎちゃって
自転車を買いにいったのに
PC用眼鏡を買ったり

頭が沸いていたのか
昔読んでいた漫画を急に読みたくなって
ブックオフやヤフオクで探したり……
そしたらその漫画家が
数年前に新連載を始めてたり!!
でもその新連載の漫画さえすでに入手困難だったり…

んで昨日は超運が悪く
アレがアレしてアレになったわけで…

あ、また前置きが長くなりそうなので
しかも全然前置きじゃないんだけれど…

ミャンマーで見れる建築物といえば
パヤー
こちらは
Shwedagon Pagoda

そして
寺院
ようするに宗教施設

パヤー(あ、パゴダのことね)はそのほとんどが
レンガ作り
ようするに硬い印象を受けます

寺院の方も
比較的レンガ作りが多いのですが
木造建築もあるのです

そしてその木造建築が素晴らしいんですよ!!

木材で作られているので
装飾や模様のラインが柔らかい
柔らかいんだけれど
もう少し細かい仕事しようぜ!!

ただ雨が多いミャンマーなので
憶測ですが
木造建築物ってどんどんと腐食してダメになってしまっているのではないかと思います
なのでヤンゴン市内を歩いていても
ほとんどがレンガ作りの建物ばかり
たまに木造建築の素敵な建物を見つけても
なんかボロ屋になっていたりするので
凄くもったいないなぁって思います
これはさすがに素晴らしい
こういう技術も段々と
失われて行くんだろうなぁ

さて今回マンダレー
もちろん木造建築の寺院を見てきました
その名も
Shwe In Bo寺院
朱色と焦げ茶色の色使いが素敵〜〜〜

ガイドブックとかに載っていないのかしら?
訪れた時は誰もおらず
そもそも入り口さえ閉まっていましたw
勝手口みたいなのがあったので
勝手に入りましたw

寺院は丁度修復中でしたが
素敵な寺院でした
内装を色々と修復しておりました
もちろん大工さん達は
その辺で寝転んでいましたがw

周辺も静かなので
なんか月並みですが
時間がゆっくり流れている様な感覚におそわれました
装飾綺麗だけれど
なんかザックリ感が否めない

でもねやっぱりミャンマー
よくよく見ると
ザックリとしてて
装飾ももっと細かくできただろうに!!
ってツッコミを入れたくなる様な箇所がいくつかありました

それも味なんだよね、ミャンマーの

ここにたどり着くのに
周辺の人に聞いてやっとたどりつけたので
意外と穴場の観光スポットなのかもしれません
たぶん古ければ古い程
装飾が凝っている気がするんですが…

是非是非足を運んでみてください
周辺には他にも寺院がありましたよ〜

あとエーヤワディー川の近くなので
時間があればエーヤワディー川でボケ〜っとしてはいかがでしょう?

たぶんバスの車掌達から
おい!どこ行くんだ?
バス乗るのか?
攻撃をかわさないといけないと思いますw
あ、あとボート乗り場もあるので
その人達からの攻撃もかわさないといけないと思いますw



ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング


ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
ミャンマー学生支援協会発足キャンペーン実施中
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿