2014年8月3日日曜日

【俺の時代】高田馬場ミャンマー語教室、新聞の取材をうける【到来】

日々の努力が実り始めてきました

デーハーなパンツが似合うのは
ニシガイトだけw

ミンガラーバー

いや〜日本の方が暑いわw
外はピーカン

家の前の小学校では
朝からキッズ達が
真っ黒になりながら
校庭で遊びまくってますw

そして我が子達は
アルバイトに勤しむJK
受験勉強で毎日塾とピアノ教室を行き来する長男
相変わらずマイペースで引きこもっている末っ子w

誰一人夏休みを満喫していませんw
近所の市場は本当にたのしいw

さて
とうとう
西垣内卓也こと
ニシガイトがやってきた事が
実り始めてきました!!

なんと

産経新聞の取材をうけちゃいました!!
msn産経ニュースの記事
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140722/trd14072208140011-n1.htm
なんか2バージョンあるみたい

まぁすでにその情報はFacebookの方でお伝えしたのですが
きちんとブログの方でもお伝えしないと

なんて思っていたんですが
なんせヤンゴンではネットスピードが極遅でしたので
もう投げやりモードでしたw

いや〜インタビューなんてね
たぶん数十年ぶりですよ
市場で一番お客が多い屋台です

前回のインタビューなんて
たぶん音楽やっていたときだからな〜w

今回の取材はもちろん
高田馬場ミャンマー語教室ヤンゴン校開校についてがメインでした
とはいえ字数の問題もあったのでしょう
ほとんどがニシガイトのミャンマー珍道中についてでしたねw
インタビュー自体は1時間以上かけてのものでした

まぁその1時間も結構ざっくばらんに
雑談していたようなもんですがw

言いたい事は
日本人を含め
今後ミャンマー進出する人が増える中で
もっとローカルに目を向けて
足を使ってもっと入り込んでもらいたい
ビジネスチャンスがめちゃ転がってるしねw
高田馬場ミャンマー語教室ヤンゴン校
皆さまをお待ちしております

ただ外から見ているだけでは
情報量として十分じゃないですよね
情報を得るにはコミュニケーション
その手段としてミャンマー語が必須

そしてその国の言葉を学ぶということは
その国の文化に触れるということでもあるので

簡単に言うと
せっかくミャンマーに来たのだから
ミャンマー語学んで外に出ようぜ!!
ってことです
レッスンはすでに始まっているのであります

というわけで
今回の新聞掲載のタイミングで
高田馬場ミャンマー語教室ヤンゴン校が開校

これは生徒がどっと押し寄せるんじゃないかと
ウキウキしていましたが……

やはり場所ですか?
教室の場所が分かりづらいのでしょうか???
徒歩10分圏内にはなんと
日本人村があるのです!!

サンチャウンのジャパンアパートなど
徒歩10分圏内に
日本人多く住んでいるんだよね

意外とそういう意味では通いやすい場所なんですが…
あのフリーペーパーの事務所もすぐ近くに!!

まぁここは気長に教室が徐々に盛上がっていくのを待ちましょうw

高田馬場校を含め
まだまだ改善点がありますが
今後ともみなさまの熱い応援よろしくお願いします


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
ミャンマー学生支援協会発足キャンペーン実施中
通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
詳しくは下記ウェブサイトにて
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿