2014年4月12日土曜日

【ミャンマー料理】君たちは『油そば力』を知っているか?【高田馬場】

ラーメン激戦区高田馬場

普通のラーメン店に見えるが
なんとオーナーがミャンマー人!!
油そば力

ミンガラーバー

バイッサーデー(お腹空いた〜)

高田馬場で空腹に襲われたらどうするのか
周りを見渡すと
お食事処ばかり
選択肢があまりにも多過ぎて
逆に迷っちゃいます

まあ無難にラーメンで
と行きたい所ですが

ニシガイトは外食でラーメンを食さないのです
福岡は例外です

なのでそろそろ飽きてきた
ミャンマー料理店に足を運ぶはめになり
鳥カレーもしくは羊カレーの2択で悩むのです

なんで日本にはあのミャンマースタイルがないのか……
昼に600円以上もするモヒンガーなんて食べないから!!
モヒンガー
日本で食べると
600円

で、ほとんどのお店を食べ尽くしたニシガイトとしては
そろそろ新しい情報が欲しいところ

そんなところに飛び込んで来ました

新しく出来たラーメン店でチェオーが食べられる!
オーナーがミャンマー人!!
その名も「油そば力」

というのが数ヶ月前w

先日やっとそのお店に行ってきました
高田馬場SEIYUの隣

表にて食券を購入
入り口のドアには
ミャンマー語で
チェオー(汁あり)
チェオーシージャ(汁無し)
と書いてあるじゃん
しっかりとアピールしてますね
ミャンマーチェオーが
ポピュラーになるといいなぁ

厨房にはなんとオーナーが
高田純次さん
ニイナちゃんと一緒に写った写真が飾ってあるぞ!!
最近テレビ取材を受けたようです

で、肝心のチェオーの方はと言いますと

まあまあかなぁ
こちら汁ビーフンこと
チェオー

日本人向けにお上品な感じに仕上がってはいるんだけれど
もう少しコッテリしててもいいかなぁ

そもそも油そばメインのお店だからね
チェオーで勝負しているわけではないので

ただ、ミャンマーを広めるには
やはり食も大切な一部だと思います
ミャンマー料理って何が有名?って聞かれて
いつも悩むんだけれど

モヒンガーよりチェオーの方が
日本人に合う料理だと思うんだよね

だから美味しくてヘルシーなチェオーが日本にあれば
ミャンマーってもっと身近になるんじゃないかって
常々思うんです
こちら汁無し
チェオーシージャ

ちなみに後日汁無しのチェオーシージャを食べました
こちらの方が食べやすかったかな

ミャンマービールが400円で飲めるってのは
かなりポイント高い!
500円で提供しているお店が多い中
400円はお得感があるよね!

席数は
カウンター7席
奥にテーブル席(2席)が2つ
地下にテーブル席(2席)が3つ
なので、大人数でワイワイというわけにはいかないので
MRTでは利用できないなぁ

こんどはメインの油そばを食べに行こっと


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマーランキング


ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
受講生50名突破記念キャンペーン中
月4,000円でミャンマー語を学ぼうぜ!!
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿