2014年2月23日日曜日

【ヤンゴン滞在記】ヤンゴン到着【2月5日】

ミャンマーで停電を望んだ日本人がいた

こんな状態でスタート

ミンガラーバー

ミンガライフ大人気
本日お昼にレストランへ配布行脚
そしたらね
なんと
ミンガライフを心待ちにしていた
ダンディなオジサマに遭遇

レストランでミンガライフが来るのを待っていたそうです

他のレストランでも
オーナーさんから
凄い人気ですよ〜
お客さんからミンガライフあるか聞かれます

とのこと

愛されているなぁ
愛され系フリーペーパー
ミンガライフ


さてミャンマー滞在記の続き
クアラルンプールからAir Asiaに乗って
ヤンゴン入り

つか、クアラルンプール〜ヤンゴン間の飛行機の方が
シートがゆったりしていたぞ!?
羽田〜クアラルンプール間もこのシートにすればいいのに……

ヤンゴン到着は夕方でした

ちょうどベトナム航空も到着だったので
入国審査は少し時間がかかった

今回は空港までミャンマー人留学生のご家族が迎えに来てくれていた
もちろん本人も居たからなんだけれど
家族総出で空港まで迎えるって
ミャンマーならではだよなぁ
昔の日本もそうだったんだろうなぁ

ちょうど夕食の時間帯になったので
何食べますか?ってなもんで
もちろんミャンマーに来たんだから
ミャンマー料理でしょ!?
それ以外の選択なんてないからw

ミャンマー料理!
って伝えたら
どこだここだ!が始まり
面倒だから
Khaing Khaing Kyawに連れてって
と伝える

よく考えたら
夜のKhaing Khaing Kyawは初めて
大好きなKhaing Khaing Kyawだったんだが……

まあ結論から言うと
夜にミャンマー料理は食べるな!
ってことかなぁ

なんかね
美味しくなかったw
いや、平均以上の味だったけれど
俺の大好きなKhaing Khaing Kyawの味ではなかった……

夜はミャンマー中華やHot Potがいいかも

その後は
体力の限界を迎えたので
ホテルに行こう!
飲むとかいいから!!
頼むからホテルに向かって、と心からお願いする

途中のコンビニでお酒を買って
ホテルで飲むという事で話をつけ
ホテルに向かってもらった

さてホテル到着
宮口君の心使い(宮口君ありがとう!!)で
飲みは回避できたが……

このホテル
ホテルっつ〜か
ローカルモーテルだよね???

エアコンはゴオンゴオンと唸り
とにかく

エアコンだぜ!俺エアコンなんだぜ!!
部屋冷やしちゃうぜ!!
ゴオンゴオン!!

85dB以上の騒音に絶句……
しかもね、全然涼しくないのw

ベッドも板の上に薄いマットのみ

さすがにHP3(ドラクエでいえば赤字で表示状態)
どんな状況でも寝れるだろうと思っていました

ベッドに横になるまでは……

無意味なエアコンの音だけでもなんとかしないと!
でも、スイッチ無いの……
ダイヤル式のスイッチなんだけれど
そのダイヤルが全部抜かれているの(防犯対策?)
コンセントも無いの……
電線から直接電気を供給しているの……
だからそいつはエンドレスで動いているわけ

ヤンゴンにいると
停電するな!停電するな!!って祈るけれど
今回ばかりは
停電しろ!!今すぐ!!!
ってマジで思った

そして耳栓を耳にブチ込み
心を無にして……

……





もちろん眠れませんでした

外が明るくなって来た時には
HP1

そしてそのHP1の状態から
新たな1日がスタート

しかし、これがミャンマーで生き抜く為の秘訣なのですよ
最初に極限の状態に身を置く
そうするとその後
何もかもが有り難く感じる事ができるようになるのです

ところで俺、なにしにヤンゴン来たんだっけ???
本当にそんな状態で朝を迎えましたw
こんなにネタになるモーテルに宿泊したのに
写真を1枚も撮らなかったくらい
極限状態でしたw

ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
今なら入会金無料&月4,000円
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿