2014年1月31日金曜日

正月早々ミャンマー人留学生と遠足行ってきましたw

ミャンマー留学生支援協会の西垣内です


ミンガラーバー

月末ですが正月の話を少々

日本へ来た留学生

普段は勉強とアルバイトに勤しみ
日本国内旅行なんて中々できないようです

日本語学校や専門学校では
校外研修として
日光などの観光地へ留学生を連れて行っているようです

しかしそれも年に1回程度

せっかく日本に来たのに
日本を知らずに帰国するミャンマー人留学生も多いようですね

という話をすると
結構反論が来るのですが

それはオマエの話であって、皆の話じゃねえから!!
行った事無いって人もいるんだよ

さて、ワタクシもミャンマー留学生支援協会なる団体を立ち上げたのですから
イベントのひとつも打たないでどうするんだ、と

ミャンマー人が喜ぶ場所ってどこかしら〜
やっぱり鎌倉の大仏ですよね〜
でも鎌倉は以外とみんな行っているし
アクセスしやすい場所なので
今回は大仏つながりで
牛久の大仏見に行こうぜ!!

ということで
正月は3日
ミャンマー人数名を引き連れ
茨城県にある牛久の大仏を見に行ってきました
どこ見てるの?カメラこっちですが……

実は僕も始めて見たのですが
デカ過ぎですよ!!
世界一の高さだそうです
でもミャンマーにもっと大きなのあるよね???
ギネス認定だぜ!と自慢しても
ギネスブックを知らないと返された日には……

鎌倉の大仏もそうですが
こちら牛久の大仏も中に入れるということで
お釈迦様の中に入るって……
あ、これお釈迦様じゃないよ
観音様じゃないっけ???

まあどちらにしても
中に入るっていう発想がすごいよね

絵馬っていうの?
仏教にも絵馬があるのかしらないけれど
絵馬がいっぱいありまして
その中にミャンマー語で書かれたものがありました
結構有名なお坊さんの名前が書いてあったそうです

そのお坊さんは抵抗無かったのかなぁ
大仏の中に入るの……

牛久の大仏

これってさ〜
昔ビートたけしの番組で
大きな大仏(表現的にアレだが)のコーナーなかったっけ???

それってこれ?
これってそれ?

何か心にムズムズした感覚を残しながら
牛久を後にし
次は日光へ
実はかなり暗いです

ほぼ行き当たりばったりだったので
日光到着時には辺りも暗くなり
東照宮は閉館

こういうところって閉館時間とかあるんだw
ミャンマー人もピースサインするんだよね

そのまま鬼怒川温泉の足湯に浸かって
Uターンラッシュにばっちりはまったので
高速は使わずに国道を使いゆるりと東京へ
これが足湯
確か名前は……
なんだっけ???

ちなみにドライバーは宮口氏
お互い家庭を持っている身なのに
ミャンマー人留学生に少しでも喜んでもらおうと
正月早々頑張りました

今回は今後のイベントのリサーチを兼ねた遠足
感想としては
牛久は最後の方に持って来た方がよいなぁと
最初はやはり近場から攻めて行きたいですね

次回は春の花見イベントを開催しちゃおうって思っています


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
今なら入会金無料&月4,000円
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿