2013年12月17日火曜日

11月27日 住居探し……相変わらずですミャンマーは(呆れ

事務所&住居

SEA Games観たかった〜
ミンガラーバー

前日のイチャイチャタイムから開放されたのは
夜中の2時頃だったっけ?

そうそう、念願のDJ Barに行ったぞ!!
しかしDJはダメだわ……
ヤンゴンで良いDJを求めてはいけないのかも
DJブースに5人とか…
ガキのノリでキャッキャしててさぁ〜

フロアの方も
まだまだ遊び方を知らないよなぁ
何も考えずに踊ればいいのさ!
ピンクの映画館w

さて翌日27日は二日酔いのまま
昼から事務所のチェック

作業は進んでいるのか……
判断するには材料が少な過ぎるw
パッと見は何も進んでいないように思うんですが……

まあミャンマーだし、この程度なら全然動じない
ただそこにミャンマー人が3人集まると
始まります

あ〜でもないこ〜でもない

無駄な議論が……

全員内装に詳しくないのに
あ〜でもないこ〜でもない……

なんですかねこれ
なんでミャンマー人は
根拠も無いのに
あーでもないこーでもないを始めるのでしょうか???

面倒なのでそのままその場を離れ
友人の会社に顔を出す
この施設の近くに事務所あります

とはいえ27日はミャンマーの休日だったので
スタッフはいませんでした

社長さんにお土産を渡し
軽く世間話
休日なので長居するのもあれだし
その後住居を見に行く予定が入っていたので移動


そのまま次は住居を見に
ちょいと遠出

インセンあたりで住居を探そうということで
集合場所までタクシーで向かう

が、降りたところは
全然インセンじゃない
どちらかというとレーダンの近く
まあでも安いのなら別に構わないので
大家を待つ……

待つ……

……

来ないっすね〜
仲介の兄ちゃんとそのまた仲介のおばちゃん
電話をかけまくる

今日ね大家来ません
と兄ちゃんはニヤつきながらそう言い放った

はぁ!?

鍵持ってきてないですから
部屋見れません

はぁ……

まぁミャンマーだしね……

ウダウダしているうちに
別の部屋を持っているオッサン登場
まだ人が住んでいるのに
部屋を見せてくれた

住人の子供がプルプル震えながらこちらを見る

が、気にせずズカズカと部屋に入り
間取り等を確認

いいんじゃない?
150ドルというのがちょいとネックだなぁ
100ドルってところじゃない?
なんて思ったけれど
まぁどうせ契約時に200ドルとか言ってくるのは目に見えてる

他の部屋も同じような間取りだし
あとは場所だよ!!

ここインセンじゃないでしょ?
って尋ねたんだけれど

インセンだよ
駅そこ!

何も考えずにあっけらかんと答える兄ちゃん

いや、全然インセンじゃないんですが……
ここをどうしてインセンと言い張るのでしょうか???

駅はすぐ近くにあるだよね?
ってとりあえず聞いてみる

あぁそこにある

相変わらず何も考えずに適当に答える兄ちゃん

まずはインセン辺りを希望しているので
次回でいいかってことになりました
だってローカルレベルの住居はいくらでもあるでしょ

さて今回も
事前に時間も決めて集合したのに

  • 大家が来ない
  • 鍵も持ってこない
  • そしてインセンじゃない


This is Myamar!!

全然動じなくなりましたw


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
今なら入会金無料&月4,000円
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿