2013年12月5日木曜日

11月22日 Baganへ行ってきたぞ!午前編

馬車に乗ってBaganを行く

Baganの旅がスタート!

高いんだよ!!

いきなり大声を出して申し訳ないなぁと思いながらも
ついつい口に出てしまいましたw

Baganのホテルは大抵出口に馬車軍団が屯っています
というかそこで生活しちゃっています

よって流しの馬車を拾ってBagan観光しようと計画をたてても
出口で網を張って待ち構えているので
観光客はその網にかかるしか他ないのです

高いからその辺で馬車拾うわ!ボケェ〜!!!
と言っても

いや、馬車協会(なにそれ?)は野良馬車禁止にしているから!
その辺で馬車拾えないから!
と言ってきやがる
今回は比較的壁画を写真に収めてきました

前回道で拾ったよ!って言っても

それは違反だ!
さあ乗れ!今すぐ俺の馬車に乗り込め!!
と全然向こうも引かず

んじゃもっと安くしろよ!
前回の倍以上の値段っておかしいだろ
と低い声で静かに言うと

んじゃ20,000チャットでいいよ

いや、それでも高いんですけれど……
前回15,000チャットだったんですけれど……

まあお客様の前で揉めてもしかたないし
20,000チャットでお願いする事にした
今回の問題児
でもイケメンw

しかしね、英語忘れてるわ〜
馬車使いの兄ちゃんとの会話は
基本英語なんだけれど
何かがおかしい
すっと言葉が出てこない
これってもしかして老い???

定番のコースを見て回る
こちとら4回目なので
正直流しながら
お客様へ色々と説明をしていたところ
他に見たいところ無いの?
言ってくれればどこにでも行くぜ!
っていうじゃない?
ここからスタート…
いつもここからだよな……

Shwezigon Paya行ってよ
って言ったら

いや、あそこはちょっと遠いし……

見たいから行って!!

いや、あそこは遠くて時間がかかるから
他のところ見れなくなるよ

何故か行こうとしない
なんだこいつ???
やはり11月は天気が良くていいね!

じゃあとりあえず街も見たいから
Nyaung Uに行って
そしたら途中にShwezigon Payaあるじゃん
って言っても

Nyaung Uはとても遠い
時間が無くなる

頑にNyaung U方面へ行こうとしない

こちらはお客さんで
お前は行きたい所はどこでも行くと言っただろう
Baganの写真だけで千枚以上になった気がする

約束とか契約とかそういうのは通用しない国なのだ
改めてそう思い知らされたわけなんだけれど
お客様に説明するのは私なんだよね……

だんだんとピリピリとした空気に変わってきた矢先

お昼はどうするの?って聞いてきやがる
はぐらかそうとしやがる!
こいつ話をはぐらかそうとしやがる!!
白顔と朱色の袈裟バーションの仏像
金ぴかバージョンももちろんあります

でもお客様もお腹が空いたようで
ここはお昼を取りながら作戦を練ることに決める

ミャンマー料理食べれてビール飲めるところがいいなぁ
と言ったら

ミャンマー料理食べれる良い店はあるけれど
ビール飲めないからなぁ…ブツブツ
となにやら考え始める

面倒なのでBaganではよく行く店をこちらで指定
その店の名前を言ったら

おぉ!そこいいね!行こう!
ということになった(その店ならマージンがもらえるんだろう)
こちら金ぴかバージョン
それよりも後ろの絵が素敵

お店にいったらスタッフの一人が私を覚えていたらしく
ニコニコしながら久しぶりと言ってきた
でも私は金髪にしたから
もしかしたら人違いをしているのかも
でも、私の方はそのスタッフは見覚えあるから
もしかしたら覚えていたのかしら
ミャンマー人の記憶力には驚かされる事が多い
これおすすめのウナギのピリ辛揚げ

そして猛暑にはこれ!
Myanmar Beer

ウナギのピリ辛揚げをつまみにビールをいただき
ちょっとまったりとしてから馬車へ戻る
そんではどこに行きますか?
というセリフが聞こえてくると思いきや

馬車使いの兄ちゃんが

馬休ませてあげたいねん
2時間半は休まんといかんねん
せやから3時半にホテルの入り口で再会やで

といいホテル前で降ろされる

もしかして完璧なめられてます?


ミャンマーブログランキング参加中です
ボタンのクリックで応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

ミャンマー語を学ぶなら
高田馬場ミャンマー語教室
今なら入会金無料&月4,000円
http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿