2013年8月17日土曜日

今日もミャンマーセミナーに行ってきました

暑いよ!ミャンマーは涼しいらしいけれど

高層マンションになるのかなぁ〜


疲れました

今日もミャンマーセミナーへ行ってきました
私は投資に全く興味がないにもかかわらず
不動産投資セミナーに顔を出してきました
はっきりいって冷やかしにもなっていませんでしたw

参加者は東南アジアで不動産投資をしている方や
次はミャンマー?よくわかんないけれどwという方や
居住用の物件探しているんですよwな方もいました

セミナー講師の方はミャンマーをベースに動いているそうで
色々と裏情報もっていますよ〜
とおっしゃっていました

ミャンマー自体が曖昧な国なので
法律や習慣、それこそ税率に関しても曖昧なので
セミナー自体の印象が曖昧でしたw
曖昧の使い方が間違っている気がしますが
ようするに「フワッ」とした感じでした
そういえばこの寿司屋まだあるのかなぁ
絶対に入りたいと思わせない寿司屋でした

素人目から評価すると
安心して投資できる国という印象は受けない

うわぁ〜って感じです
(ま、素人ですからね)

ミャンマーはとても良い国
(たしかに)
識字率も高いし英語も通じる
(小卒が多いけれどね)
東南アジアナンバーワンの親日国
(親日の定義はなんだよ)
治安は良い
(どうでしょうか→ヤンゴン組)
日本のレストランが今後も増える
(たしかにこれからも増えるね。でも繁盛している店は一握り?)
ティラワ経済特区とヤンゴン市内のインフラ整備は日本のODAを使い云々
(インフラ整備は落札できたんだっけ???)

どこかで聞いた事のあるセリフがバンバン出てきてました

でも、所得税、不動産購入税、外国人の土地購入不可、ローンについて等々
あやふやで曖昧なんだよねこの辺って
資料ではこれ建設してるグループ名
間違っていましたよ!!

現状はミャンマー人名義で購入するしかないぞ!と

でもミャンマー人は仏教徒で盗みなどしないから
(えっ!?)
どの国の人間よりも信用できるし
(えっえっ!?)
お金のトラブルは聞いた事無い
(うそやん!!)
など、セミナー参加者を安心させるセリフが出てました

今回のセミナーはあくまで情報提供です!
と、うたっている割には情報が曖昧ってどうなの?

セミナー終了後の帰り道
セミナーに参加されていた方と少し話しました

ちょっと今回のセミナー怪しいですよね〜
曖昧なかんじでお茶を濁したって印象を受けました
それに○○も気になる点があったし
××についてもエキスパートという感じではなかったですよね
それにヤンゴンに事務所があるのなら△△くらいちゃんと用意すれば
もう少し説得力がでるんですけれどね〜

とついつい言ってしまったんですが
キョトンとされていました

ミャンマーブログランキング参加中
ボタンのクリックで応援ヨロシクおねがいします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

地域情報(ミャンマー) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿